新型コロナウイルス感染症(COVID-19) 第一部 ~治療編~「COVID-19の特徴・最新エビデンス」【オンデマンド配信中!】

ヤクメド事務局

埼玉医科大学総合医療センター 総合診療内科・感染症科 三村一行先生に、2021年9月25日現在の新型コロナウイルス感染症の最新情報についてご講演いただきました。第一部では、治療に関する解説を3パートに分けて配信いたします。ぜひご覧ください。

【内容】
・新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の特徴
・COVID-19の治療:「最新エビデンス」

動画を視聴するには、薬剤師専用サイト「ヤクメド」の会員登録(無料)が必要です。

※ヤクメドは、株式会社med パスの医療関係者向け共通IDサービス「med パス」(メドパス)を採用しています。既にmedパス会員の方は、ヤクメドの「ログイン」ページにアクセスいただき、「medパスでログイン」ボタンからご利用ください。

講演者

埼玉医科大学総合医療センター 総合診療内科・感染症科
三村 一行 先生


第一部 ~治療編~ 目次

パート1:新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の特徴、治療の目的

  • 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の特徴
  • COVID-19の治療の目的
    • 新型コロナって他の感染症と比べてどの程度危険なの?
    • 新型コロナの後遺症(LONG COVID)ってどこまでわかってきた?
    • 今わかっている新型コロナの特徴や注意すべき重症化リスクって何?

パート2:治療の基本的な考え方、治療薬およびその候補 等

  • COVID-19の治療の基本的な考え方
  • COVID-19治療薬およびその候補(病態を考慮して)
  • 入院症例への治療薬の使用状況と死亡の割合
  • 初期のウイルス増殖期に使用される薬物の対象となる患者像、注意事項、臨床効果
    • 抗体カクテル療法って結局何?他の治療と何が違う?
    • ロナプリーブ、ベルクリー等の発症初期に使われる薬の使い分けってあるの?どれが一番効く?

パート3:治療薬候補に関する最新データ、治療フローチャート 等

  • イベルメクチンや吸入ステロイド等ウイルス増初期の治療薬候補に関する最新データ
  • 発症1週間以降の過剰炎症期に使用される薬物の対象となる患者像、注意事項、臨床効果
  • 埼玉医科大学総合医療センターにおけるCOVID-19治療フローチャート
    • イベルメクチンって結局効くの?効かないの?
    • デキサメタゾンっていつ、どのような患者に使うといいの??
    • オルミエント、アクテムラの使い分けってあるの?

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)シリーズ 視聴ページはこちら

第一部 ~治療編~「COVID-19の特徴・最新エビデンス」を見る

第二部 ~予防編~「感染経路の理解と遮断・ワクチン・変異ウイルスの特徴と対策」を見る


動画を視聴するには、薬剤師専用サイト「ヤクメド」の会員登録(無料)が必要です。

※ヤクメドは、株式会社med パスの医療関係者向け共通IDサービス「med パス」(メドパス)を採用しています。既にmedパス会員の方は、ヤクメドの「ログイン」ページにアクセスいただき、「medパスでログイン」ボタンからご利用ください。

本サービスにおいて、治療・薬剤に関する質疑、コメント内容については、製薬会社、医薬品販売業者および当社は関与しておりません。 投稿された内容は、特定の製薬会社、医薬品販売業者と利害関係を有しないことの確認を経た上で行われており、医薬品を勧誘し、推奨するものではありません。個別の投稿内容はあくまでも投稿者の個人的な見解に過ぎず、その内容の正確性について製薬会社、医薬品販売業者および当社が保証するものではありません。 当該意見に依拠する際は、自己責任において検証するようにしてください。

掲載内容に関する疑問点、ご質問などがございましたらこちらよりお問い合わせください。