薬剤師向け新型コロナウイルス対策特設ページ

新型コロナウイルス感染拡大に対する取り組み-その⑥

最近は外来で服薬指導を行う際にも患者さんに「外出時のマスクの着用」「手指消毒の徹底」が習慣されてきている印象です。有益な面がある一方で頻回な手指消毒はアトピー性皮膚炎などの患児さんでは手湿疹の悪化を招いてしまっているケースもあります。当薬局では近隣医療機関でスキンケア専門外来を行なっているクリニックがあるためこの時期に手湿疹の悪化で受診する患児さんが多くいます。そのような患児さんの服薬指導の際には手指消毒の習慣は大変素晴らしいが消毒後にマメに処方されている保湿剤などを使用する必要性を説明しています。普段はボトルタイプの保湿剤を選択している患者さんでもチューブタイプを選んで頂くなどして保湿剤を携帯できるようにしています。日本人は真面目な患者さんが多いので手が真っ赤になっていて消毒時に痛みを感じても「感染してはいけない」という強い思いから消毒を続けてしまいます。そういった時に正しい消毒についての情報を伝えることも薬剤師の使命と感じています。

2020.5.10

本サービスにおいて、治療・薬剤に関する質疑、コメント内容については、製薬会社、医薬品販売業者および当社は関与しておりません。 投稿された内容は、特定の製薬会社、医薬品販売業者と利害関係を有しないことの確認を経た上で行われており、医薬品を勧誘し、推奨するものではありません。個別の投稿内容はあくまでも投稿者の個人的な見解に過ぎず、その内容の正確性について製薬会社、医薬品販売業者および当社が保証するものではありません。 当該意見に依拠する際は、自己責任において検証するようにしてください。

掲載内容に関する疑問点、ご質問などがございましたらこちらよりお問い合わせください。