薬剤師向け新型コロナウイルス対策特設ページ

新型コロナウイルス感染拡大に対する取り組み-その⑧

新型コロナウイルス感染拡大に伴い患者さんの薬局利用のスタイルにも変化がみられています。当薬局では現在来局患者の約9割が「ドライブスルー」を利用されています。それに伴い、薬局へ利用する患者さんに「処方箋をチャット形式で薬局へ送信出来るサービス」の導入を行いました。これにより居住区域外の医療機関を受診した際に処方箋をオンライン送信していただき、「ドライブスルー」を利用し投薬、服薬指導を行なっております。(調剤準備完了した際の連絡もチャット上で行えるため双方にとって大変有益と感じております。)他に付属する機能として投薬後のアフターフォローも可能なため患者と連携も今まで以上に密に取れる体制となりました。当月導入後早速のご利用を頂いた患者さんからも今後も継続した利用を続けたいとのお声をいただきました。今回の新型コロナウイルス感染に伴い、患者さんの薬局利用について変化が生じた事は地域の薬局としては大きなプラスと感じております。今後も患者ニーズに応えた薬局作りに力を入れたいと考えております。

2020.5.16

本サービスにおいて、治療・薬剤に関する質疑、コメント内容については、製薬会社、医薬品販売業者および当社は関与しておりません。 投稿された内容は、特定の製薬会社、医薬品販売業者と利害関係を有しないことの確認を経た上で行われており、医薬品を勧誘し、推奨するものではありません。個別の投稿内容はあくまでも投稿者の個人的な見解に過ぎず、その内容の正確性について製薬会社、医薬品販売業者および当社が保証するものではありません。 当該意見に依拠する際は、自己責任において検証するようにしてください。

掲載内容に関する疑問点、ご質問などがございましたらこちらよりお問い合わせください。