薬剤師向け新型コロナウイルス対策特設ページ

新型コロナウイルス感染拡大に対する取り組み-その⑩

新型コロナウイルス感染拡大に伴う外出自粛により地域住民の生活にも変化が出ています。

最近では自宅でホットケーキやお好み焼きなどを作る方が増え、商品も品薄となっている様です。

ここで注意が必要なのが「パンケーキシンドローム」です。

あまり馴染みがなく知らない方も多いと思います。

この「パンケーキシンドローム」とはパンケーキやお好み焼きを食べて5分くらいから咳が出て、のどがつまる感じがし、呼吸困難になる、目の周囲は腫れ、顔全体が赤くなり、鼻水も出てくると行った症状を起こします。



このパンケーキシンドロームの原因は「ダニ」です。

粉食品中でダニが増殖し、ダニにアレルギーのある人が知らずに食べてしまい症状が発現してします。

パンケーキシンドロームは加熱してもアレルギーを防ぐことができません。

パンケーキシンドロームを防ぐためには粉食品は使い切り使用、もしくは開封後は密閉し冷蔵庫の中に保管する必要があります。

薬局でもダニにアレルギーのある方が来局した際には生活の注意点としてこの様な話をする様にしています。

2020.5.19

本サービスにおいて、治療・薬剤に関する質疑、コメント内容については、製薬会社、医薬品販売業者および当社は関与しておりません。 投稿された内容は、特定の製薬会社、医薬品販売業者と利害関係を有しないことの確認を経た上で行われており、医薬品を勧誘し、推奨するものではありません。個別の投稿内容はあくまでも投稿者の個人的な見解に過ぎず、その内容の正確性について製薬会社、医薬品販売業者および当社が保証するものではありません。 当該意見に依拠する際は、自己責任において検証するようにしてください。

掲載内容に関する疑問点、ご質問などがございましたらこちらよりお問い合わせください。