薬剤師向け新型コロナウイルス対策特設ページ

新型コロナウイルス感染拡大に関連して困ったこととその対応方法

・電話受診が普及してきているため、普段来ない病院の薬がきたり、普段の薬も長期処方になり薬が足りないこと。

(でも卸さんが来てくださる回数は減っているため薬の確保に少し時間がかかってしまう場合もあり)

→電話受診の方はFAXがきた時点ですぐ電話をして薬がはいる時間の目安をお伝え、それで大丈夫か確認する。

普段来てくださる方ははいる目安をお伝えした上で薬が入り次第お電話か郵送にて対応。



・薬の郵送希望時の患者様の電話が繋がらなかった時送れない。

(郵送前に併用薬や病歴、禁忌薬などの確認と着払いになってしまうこと、いつ着いて欲しいかなどのご希望を聞きたいため)

またその時に服薬指導をしても薬も薬情も手元にない状態なのできちんと伝わっているか心配です。

→薬が届いてからもしわからないことなどあったらいつでもお電話くださいとお伝え。



・新患さんの薬の郵送だと正直振り込んでくれる保証がないためヤマトの代引きのサービスの申し込みをするのに時間がかかってしまった



【薬局勤務 30代 Hさん】

2020.5.20

本サービスにおいて、治療・薬剤に関する質疑、コメント内容については、製薬会社、医薬品販売業者および当社は関与しておりません。 投稿された内容は、特定の製薬会社、医薬品販売業者と利害関係を有しないことの確認を経た上で行われており、医薬品を勧誘し、推奨するものではありません。個別の投稿内容はあくまでも投稿者の個人的な見解に過ぎず、その内容の正確性について製薬会社、医薬品販売業者および当社が保証するものではありません。 当該意見に依拠する際は、自己責任において検証するようにしてください。

掲載内容に関する疑問点、ご質問などがございましたらこちらよりお問い合わせください。