薬剤師向け新型コロナウイルス対策特設ページ

老人ホームにおけるコロナ対策の事例

在宅に従事している薬剤師です。

現在コロナウィルスの拡大で自粛が続いていますが老人ホームでのコロナウィルス感染予防の現状を話させていただきます。

私が取引させて頂いている老人ホームではすべて面会は特別な用事が無ければ出来なくなっています。

半分くらいの老人ホームでは外部からの訪問者は検温と手洗いうがいしてからの入館。

一部の老人ホームでは毎日入居者と従業員の体温の平均を測りグラフを作りそれで感染していないか判断している所が有ります。

コロナウィルスなどの感染力が強い病気は全体を見る事によって早期発見に繋がるとの医師の指示です。

とても面白い考え方だと思いました。大人数の薬局は試してみるのもいいかもしれません。

ご家族様が面会に来れない事で不穏になっている入居者も多く1日でも早くコロナウィルスが収束する事を願っています。

2020.5.21

本サービスにおいて、治療・薬剤に関する質疑、コメント内容については、製薬会社、医薬品販売業者および当社は関与しておりません。 投稿された内容は、特定の製薬会社、医薬品販売業者と利害関係を有しないことの確認を経た上で行われており、医薬品を勧誘し、推奨するものではありません。個別の投稿内容はあくまでも投稿者の個人的な見解に過ぎず、その内容の正確性について製薬会社、医薬品販売業者および当社が保証するものではありません。 当該意見に依拠する際は、自己責任において検証するようにしてください。

掲載内容に関する疑問点、ご質問などがございましたらこちらよりお問い合わせください。